転職の注意

| 仕事 |

現在の職場を変えたい看護師の方は、「できるだけ高給のトコがいい」新しい職場に対してそんな感じの望みを持たれている方はとても多く居ると先生が言っていました。
例えば急性期の病院などで残業がある日は救急車などのラッシュが一段落するまでは安心できないわけで、そんなことは日常茶飯事でしょう。^^;
とある病院では残業があるのが普通で何の手当も付くことなく、ムリが当たり前に同じ状態のところもよく聞きます。夜勤に関しても生活のリズムが保てず決して望まない人は少なくないと先生が言っていました。

当然ですが人は深夜帯は目や脳を寝かせることで健康は守れます。夜勤というのは日中休んで夜の静寂に動くことという不健康な状態です。しかしそれだと当然ワークライフバランスを保つことが厳しく、人間は活力を維持できなくなることでしょう。

ついに無理が行き過ぎて日常的に続くと体調管理がうまくいかなくなり、自ら退職した医療従事者はとても多いと聞きます。そのため、そんな風な残業や夜勤はそれ用の人員が居る病院という所は離職率の低い病院といえる現状があります。働きやすい病院といえますね。
福岡県の働きやすい病院

残業や夜勤が少ない企業であればそこを職場とする病院の人たちは多くのメリットがあり自分だけのときを持てます。採用条件が良いのは前提として、日々の業務では急な事情にも対応してくれたり働き方を相談できる病院やクリニックを限定することは働き続けるためには欠かせない要素だといえるはずです。

どうせ転職するのであれば本当にやりたかったことを考えたりせっかくのチャンスを活かして充分な休暇日数など仕事しやすい環境を選びたいものですよね。だってそう人生でそう何度もある機会ではありませんから‥。