ウォーターサーバーを設置することで費用面はどうなるのだろうか…というのは設置をご検討されてる方が一番心配されてることではないでしょうか…。結論から言えば、設置前よりも節約になるケースもあれば多少多く費用がかかるケースもあるようです。費用面で考えれば、契約する会社によってかなり違ってくるんですね。水の料金は各社で500mlボトルに換算した自社の水の料金をアピールしていますので、その料金で考えてみると良いですね。また、ウォーターサーバーを使った際には電気代が当然かかるわけですが、通常は電気ポッドを使うのと同じ程度の電気代がかかるものです。

しかし、最近は電気代を極力抑えた設計の省エネサーバーがいくつか出てきました。それによって月の電気代が大幅に節約となり、電気ポッドを使っていた頃よりも費用面では下がることになります。大抵のウォーターサーバーの宅配水サービスというのは、お水代のみとなっているところが多く、それに加えてウォーターサーバーレンタル料やメンテナンス量がかかってくるところがあります。それらから家では月にいくらかかるのかをシミュレートして計算してみると、経済面でもお得になって喜ばれている方はたくさんいらっしゃるんですね。また、それ以外にも水を届けてもらえるので大幅な労力減となることなども経済面以外の大きなメリットといえるようです。
業務用 ウォーターサーバー